GRIT ブログ


■ ラ・サール…合格です!!

前日に、珍獣 山本氏との出会いがあり、運がいいと思うようにした僕は

次の日、生徒に「活」を入れる。

 

数学の問題はまあ、簡単に行けそうだ。

ところが彼も、そう思っていたところわけのわからない緊張感に襲われたらしい。

残り時間は50分のその時、「人」という文字を書いて飲み込んだところその緊張感がスーッと消えたらしい。

 

そのころ私はラ・サールの近くの「ストリート」散髪。

 

感想は・・・「若返った!」

 

さて、無事入試を終え、いよいよ発表当日。

 

 

なかなかアクセスできなかったが夕方やっとつながって合格発表を見ることができた・・・・・。

でえ~

合格でした~!

 

 

★塾生若干募集

 中高一貫校に行っているまたは入学する予定だが、どうも数学に不安がある。

 高校入試で久留米附設やラ・サール、修猷館、福岡高校、筑紫丘を狙いたい

 などのお悩みがある方に力になれます!

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきたいと思います。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4000円(税別)

3 体験授業から入塾をお決めください

4 授業の曜日や時間は各コースを参考にしてください。

 

ラ・サール高校合格予兆があった?!

鹿児島中央駅に着くと、この方が大きな声で演説をしておられた。最後に「この珍獣と写真を撮りたい方はどうぞ!」ということで一緒にパチリ!

この出会いの偶然その1。そして、わが塾のラ・サール受験生と名前が「山本〇太郎」と1文字違いという偶然、その2。

きっと何かあるはず!!

 

 

■新年度 生徒募集開始

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきたいと思います。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4400円(税込み)

3 体験授業から入塾をお決めください

4 授業の曜日や時間は各コースを参考にしてください。

自分で解くだけじゃ、伸びない場合もある

タブレット学習が盛んである。

コロナの影響もあり否応なしに急速に普及した。熱があるだけで昔は「それくらいは熱じゃない!学校に行ってきなさい!」と言われたものだが、ここ3年くらいで「熱があればとにかく学校休んで、様子を見よう。できればPCR設けてみなさい。」となる。もちろん、なんてことのない症状でも、タブレットで授業配信を見れるので罪悪感も内容だ。受験生の中には「もし、コロナに移ったら大変なので学校や住んでタブレットにする。」というのもいたりする。確かに一理あるご意見だ。

 

さて、そんな中。今後もこのようなタブレット学習が続いていくようならある危険性を感じる。授業を本当に理解して、ただしくノートに記録しているのか。特に新中1などは「四則計算」ラッシュの内容を最初は学習するので答え合わせだけになりがち。これまでの経験で独自の変な計算をして、なぜか正しい答えになった生徒がいた。例えば、よく見るのが”5×(-3)”と書くところを”5×-3”と書いてしまい、その結果いつの間に掛け算は省略するという規則を習うと”5-3=2”としてしまうという生徒が何人かいた。

 

大量に正解を出せる生徒はこの手のミスは書き直しもせずに、正解を写して「単なる計算ミスだから次からちゃんとやろう」という意思確認とともに、次に進んでいってしまう。

 

このようなミスはほかにもあるが、学校や一斉授業の塾なんかではなかなかそこまでチェックするのは難しい。

こんな小さなミスが、テストでは2点3点の失点になる。

逆に小さなミスがないということは、わからないところが明確なので指導もしやすい。得点も伸びやすい。

 

そのために、本人の直書きで必ずチェックしている。時にはホワイトボードに書かせてみる。

すると、わかったつもりが、「つもっていない」ことに生徒は気が付き、文字やグラフ、図形を大きく書き始める。

そうすることで、自分が見えなかったことが見えてくるということを知るからだ。

これを徹底指導する。この手法を生徒が身に着けると必ず問題を解いていてわからなくなったら、「書いていいですか。」となる。

 

一方通行の授業よりも、双方通行の授業。これが『GRIT』の真骨頂である。

 

★新学年中学生募集

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきたいと思います。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4400円(税込)

3 体験授業から入塾をお決めください

4 授業の曜日や時間は各コースを参考にしてください

 

専願入試について

どうも、今年の高校での専願入試の数は増えているようだ。

特に城東や薬科大附属は3桁も伸ばしている。あと、筑陽・福岡第一・東福岡も50名以上の増加だ。

ちなみに大濠や西南は20名弱の増加になっている。

専願はどうしても、一般入試よりも問題が簡単で教科数も少なくなり受験の負担が楽になる。

確かに、競争率は上がってきてはいるものの一般入試よりは「楽」な受験であることは否めない。

実際、このブーム的な専願入試も昨年と比べて生徒が50名以上減らしている学校ある。

少子化の影響でどこの学校も生徒獲得に躍起だ。本来ならば、不合格になる生徒も『特典』の力で入学までこぎつけることができる。

そうやって、入学してもその後の伸びはどうだろうか。

全部が全部とは言わないが、「どうだかなあ。」と思ってしまう。

これで入学した生徒の中で高校入学後から大学入試までの約2年10か月の間に、本来なら合格できないような大学に何人の生徒が入ることができるようになるのだろうか。

 

ま、何はともあれ。時代の流れがそうなっているのだから仕方がない。

大人がこれからの未来を担う子供たちを、そのような世の流れに負けないようにしっかりと信念をもって

育てていかねばならないと思うのであった。

 

 

◇新生徒募集

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきたいと思います。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4000円(税別)

3 体験授業から入塾をお決めください

4 授業の曜日や時間は各コースを参考にしてください。

新中1の皆様には、正しい計算方法を身に着けていただきます

中1になると正負の数を習う。そして、それらを用いた四則混合計算をしていくのだがここにある落とし穴がある。

一つはマイナスの数に(  )をつけるという指導の徹底と分子の式にはカギカッコという指導です。

これを徹底しないとマイナスのついた計算に支障をきたします。

 

このようなことがないように、ホワイトボードに生徒自身が計算を書きながら解かせることで

指導していきます。

 

 

 

新中学1年生、2年生募集

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきたいと思います。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4000円(税別)

3 体験授業から入塾をお決めください

4 授業の曜日や時間は各コースを参考にしてください。

 

中学生になる君へ

さて、中学入試もどんどん終わっていき、進学先も絞り込んでいる最中ではないだろうか。

だが、まだ大御所が2校ほど残って入るだろうが。

 

ところで、中学生になると算数から数学になることはもちろん知っていると思うが、具体的にはどう変わるのか?

 

大きく変わるところは「負の数」という概念が入ってくるところ。

これが入ることで、中学入試の算数で苦手だった生徒もいるだろうが、「ニュートン算」や「鶴亀算」「過不足算」なんかがどえらく簡単になる。

 

進度は1学期の間はゆっくり進むから安心だろう。

 

だからと言って、気を抜きすぎると「方程式」あたりで痛い目を合う。

 

よくあるのは、諸学工時代の解き方の方が簡単だといって、それで式や答えを出しだす。確かに答えは合うだろうがxを使った式を作らないと評価されないのが中学数学。答えだけあってもいけないのだ。

 

さらに、学校によっては1年生から連立方程式もそのままやるところもある。

 

いずれにせよ、入試が終わったからと言ってあまり気を緩めすぎないように。

 

◆新規生徒募集開始します!

 

◆数学がもう一歩、点が取れない

◆学校の授業が早すぎて、ついていけない

◆前の単元に戻って、やり直したい

◆ラ・サール、久留米附設、青雲学園などの私立高校入試に対応できる数学の力が必要

などの「数学でのお悩み」のある方はぜひ、ご連絡ください。

楽しく数学が解けるように指導していきます。

 

1 お電話でご相談ください・・・090-8762-4675 塾長直通です(10:00~17:00)

2 2時間の体験授業をお受けください・・・4000円(税別)

3 体験授業から入塾をお決めください

 

弘学館の感想

弘学館の受験後の感想は
国語・・余裕~
数学・・まあ、簡単。
英語・・英作文に時間をかけすぎた
理科・・この中では一番難しかった

といったところでした。

初めての受験ということで緊張したそうですが、なんとかなれたとのこと。
また、事前に話しておいた「消しゴム振動星人」が隣の席に登場。しかし、一撃をくらわして
静かになったそうです。

努力がしっかりと実を結ぶことができるように、万全の策を打つのが我々の仕事です。

これから続々と入試があります。このにゅしを通して生徒もしっかりと成長していくことでしょう。

気を抜くな!受かることしか考えない!